2022年03月29日

家康公ゆかりの地 岡崎担当者名:白瀧

家康公ゆかりの地 岡崎 三河採用担当の白瀧です。



三寒四温を繰り返し、春の訪れを感じる今日この頃、巷では桜の開花の話題も耳にする時期となってきました。(今回、桜には会えませんでしたが・・・)



愛知県三河の岡崎公園(岡崎市)は、「日本さくら名所100選」に選ばれるほど見事に桜が咲き誇る公園です。というのも、かの有名な徳川家康が生まれた岡崎城があるところなのです。敷地内には、家康公が生まれたとき産湯の水を汲んだといわれる井戸や金龍伝説のある龍城神社、三河武士のやかた、能楽堂、定番の顔はめパネルがあります。(あとお土産屋さんには、家康グッズが満載です!)

それだけでなく、GWは藤、初夏は木々の新緑、秋は紅葉と季節の移り変わりが楽しめます。縁あって訪れた地で、その地の歴史や文化に触れ、少しでも親しみを感じてもらえたら、地元の私たちもうれしいです。



サミット東海では、一緒にはたらいていただけるスタッフを募集していますので、思い立ったら気軽にお問合せください。

家康公ゆかりの地 岡崎

家康公ゆかりの地 岡崎

家康公ゆかりの地 岡崎


2021年11月25日

北海道‘’ある!ある!‘’を紹介します!担当者名:本田

北海道‘’ある!ある!‘’を紹介します! 札幌採用センターの本田です♪

11月も下旬となり、札幌はめっきり寒くなってきました!

昼は5~6℃前後、朝は0℃位なので、すでに暖房がなければ生活できないんですよ。



さて、今回は \ 北海道ある!ある! / を紹介します( ^^♪

北国以外の方は驚くことがたくさんあると思いますよ。

北海道‘’ある!ある!‘’を紹介します!

●外が冷凍庫代わり ⇒ 1~2月はほぼ真冬日(最高気温がマイナス)なので!

●玄関が冷蔵庫代わり ⇒ 冬の玄関は一日中5℃前後でちょうどいい!

●「コタツ」は最近見かけません ⇒ 暖房で部屋全体が温かいので使わないですね!

●冬でもアイス!冬こそアイス! ⇒ 冬場の消費量全国一!冬は格別においしい!

●冬の歩き方はペンギンのように ⇒ 凍った道はこれが一番!防滑靴は必須!

●雪が降っても傘は不要 ⇒ 頭や服についた雪は解けないのでポンポン叩くだけ!

●冬はベビーカーではなくプラ製ソリ ⇒ 子供大喜び!買い物でもよく見かけます!

●「今日は15℃で寒いね」はマイナスの事 ⇒ 冬になるとマイナスは言いません!

●寒いと雪ダルマは作れない ⇒ 湿り気のないパウダースノーはくっつきません!

●節分の豆はピーナツ(落花生)⇒ 外の雪に沈まないし衛生的にもいいですからね!

●「ゴミを捨てる」ではなく「ゴミを投げる」 ⇒ 「このゴミ投げてきて!」という!

●キタキツネは絶対に触らない ⇒ 寄生虫(エキノコックス)が怖いからです!

●結婚式は会費制 ⇒ 祝儀袋なしで現金払い!領収書も出ます!

●学校は夏休みが短く冬休みが長い ⇒ 夏はお盆過ぎまで、冬は約1ヵ月と長い!

●「とり唐揚げ」ではなく「ザンギ」 ⇒ 醤油ベースで生姜・ニンニクが効いている!

●「室蘭やき鳥」は豚肉です ⇒ 練りからしを付けて食べるのが常識です!うまい!

●コンビニでは「おにぎり温めますか?」と聞かれる ⇒ レンジでチンしてもらえます!

●4月初めはまだ冬です ⇒ まだ雪が残っているところが多く入学式に残雪も!

●お花見はGW!ジンギスカン ⇒ 桜の下で炭をおこしてジンギスカン&ビール!

●「とうもろこし」と呼ばず「とうきび」 ⇒ この夏も詰め放題20本500円で購入!

●函館から知床までは600km ⇒ 北海道は広大!北海道外の方は驚きですね!

●「サッポロ一番」はあまり売ってない ⇒ 他メーカー主流!群馬の会社は馴染みなし



いかがでしたか? それぞれの土地でいろいろな ある!ある! がありますよね!


北海道‘’ある!ある!‘’を紹介します!

北海道はこれから冬本番です!雪がイヤ!寒いのは苦手!という方は、その期間だけ北海道を離れて別世界での生活を楽しながら働くのもいいですよ!

ラクラクと新生活を始めることが出来ます!



実家が農業などで\冬場だけの仕事がしたい/という方もいらっしゃいます。

(○○さん!毎年秋口からのご協力ありがとうございます!※個人名書けません)



所持金が少ない方も赴任時の応援金が支給されて、赴任旅費無料で現地まで!

生活家電・備品完備のキレイなワンルーム寮で生活してみませんか?



★お問い合わせは、、、

サミット東海 札幌採用センター 担当本田です♪♬。

フリーダイヤル 0120-557-611



2021年10月08日

アイシン期間工の面接会にいってきました!担当者名:岡田

アイシン期間工の面接会にいってきました! こんにちは 東三河採用担当の岡田です。



今回アイシン期間工の面接会に行ってまいりました。

面接会はほぼ毎週金曜日に実施されます。



朝7:10に名鉄南桜井駅に集合です。そこから工場までは徒歩10分ほど。駅には夜勤を終え帰宅する方やこれから出勤するかたたちが行きかっています。



本日、当社からは2名の方が面接会に参加されました。

ひとりは地方(北国)から赴任の方、もう一人は地元愛知のかたです。

地方から来られた方は、気温差が10℃もあり、夜寝付けられなかったとのこと。地元の方はちょっと緊張気味でした。



会場に入ると、他社からエントリーされた方も続々と合流し着席しました。

まず履歴書や健康診断書そして住民票など必要な持参物をチェックします。

次にプロジェクターを使って処遇説明をおこないます。そして簡単な筆記試験、工場見学、面接、入社案内といった流れになります。

その間約3時間、無事終了するのを無言で待っています。

全員の面接が終わり合否結果発表までの数分間は緊張です!



「どうかみんな合格しますように!」



アイシンの担当者から、「合格です!」のひとこと。



瞬間、歓喜の思いがこみ上げ、「ありがとうございます!」



さっそく皆さんに伝えます!

来週の月曜からすぐに仕事が始まるため、その打ち合わせをします。

その後、入寮の方は寮までお送りし、通勤の方は工場を出てお別れになります。



「どうかみなさんお体を大切に。いってらっしゃい。」



※写真は、待ち合わせ場所の「名鉄西尾線南桜井駅」です。

アイシン期間工の面接会にいってきました! 名鉄南桜井駅改札口です。

アイシン期間工の面接会にいってきました! 遠くに工場がみえます。

アイシン期間工の面接会にいってきました! 電車がやってきました!


2021年09月27日

「三河」ってどんなところ?担当者名:白瀧

「三河」ってどんなところ? ◆三河地区採用担当の白瀧です。



当社の紹介先や派遣先の工場は、愛知県の「三河」とよばれる地域に多く存在しています。その西側にあるのが「西三河」で、豊田市・岡崎市・安城市・刈谷市などから成り立っております。



この地域はご存じのように「クルマ」の製造が盛んです。例えば、安城市にある「アイシン」という工場。ここでは、多くの期間社員・派遣社員の方が働いております。周辺には、ここ十数年で駅ができ、家が建ち、飲食店が増え、コンビニ・ドラッグストア・ショッピングモールができて、とても賑やかになりました。



また、安城市内には名鉄電車が走っており、南に進むと抹茶処で有名な西尾市があり、海岸には海水浴場や温泉施設が並んでいます。東に向かうと大都市である名古屋市、西に向かうと岡崎城で有名な岡崎市と交通の便も良いです。



安城市は住みやすく働きやすいせいか、県外からお見えになる方も多いです。当社では、遠方のかたでも、リモート面接が可能ですので、お仕事のことや生活環境のことなど、お気軽にお尋ねください。

「三河」ってどんなところ? ※名鉄西尾線「桜井駅」近くにあるショッピングモール「アピタ」屋上より、撮影しました。




最新の記事

カテゴリ

月別の日記一覧

カレンダー
«   2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • RSS
  • RSSとは


こんにちは。
株式会社サミット東海
ブログ管理者です。
期間社員に関する情報だけではなく、社員の日常などもお伝えできればと思っています。
更新がまばらになることもありますが、あしからず。



このページのトップへ

Copyright (C) SUMMIT TOKAI co., ltd. All rights reserved.