2021年10月15日

宮崎の意外な一番!担当者名:戸髙

宮崎の意外な一番!

宮崎採用担当の戸髙です♪



最近の宮崎は、夕方以降、少しずつ秋を感じ初めていますが、南国とあって昼間は、まだまだ暑いです!

コロナ過で巣ごもり生活が長くてガマンガマンの日々でした~!

10/1からようやく解除になって一気に人出が多くなりました。



特にあさの通勤ラッシュでそれを感じます。リモートワークが徹底されてたからでしょうね。コロナ感染も今は、落ち着いてきています。このまま終息に向かってほしいですね・・・旅行行きたいです・・・



今回は、ちょっと宮崎の意外な事について書きます!

宮崎イメージとして、青い空!海、サーフィンが盛ん!美味しいものがいっぱい!マンゴー!焼酎!チキン南蛮!などなどよく知られていますが、意外な事に冬は、スキーが楽しめるんです。宮崎市内から車で2時間30分位、五ヶ瀬スキー場です!冬場、盛り上がって楽しそうです♬ 



そしてそしてほんとうに意外な事は、宮崎県 幸福度ランキング 1位とありました。私自身、幸せかな?って考えた事はなかったです・・・(笑)(笑)



日々何となく過ごしていると感じなくなってしまいがちな「幸せ感」ですが、身近に毎日のご飯が美味しいのも幸せであり、飲み会ができるのも、健康な事も・・・



平凡な毎日を無事に過ごせてるのも幸せな事なんだと友人から言われ、だなって!納得!自らを幸せなほうだと言える人が多いので幸福度1位になってるんでしょうね!ちなみに、2位は、沖縄♬・・共通点ありますよね!



最後にコロナ過で県外へ行くことにも心配や不安だったと思っていた方、この機会にお仕事チャレンジしませんか?特典満載でお待ちしています♪♬



お問合せは♥♥♥

宮崎採用センター&九州地区(沖縄除く)担当しています!

フリーダイヤル ☎0120-663-352です



全国から応募受付中!各採用センターまでお願いします。



画像は、宮崎駅西口にある写撮で人気のポストです!


宮崎の意外な一番! サーフィンの国際大会などがある海岸です!この日は、波が穏やかでした!


2021年10月08日

アイシン期間工の面接会にいってきました!担当者名:岡田

アイシン期間工の面接会にいってきました! こんにちは 東三河採用担当の岡田です。



今回アイシン期間工の面接会に行ってまいりました。

面接会はほぼ毎週金曜日に実施されます。



朝7:10に名鉄南桜井駅に集合です。そこから工場までは徒歩10分ほど。駅には夜勤を終え帰宅する方やこれから出勤するかたたちが行きかっています。



本日、当社からは2名の方が面接会に参加されました。

ひとりは地方(北国)から赴任の方、もう一人は地元愛知のかたです。

地方から来られた方は、気温差が10℃もあり、夜寝付けられなかったとのこと。地元の方はちょっと緊張気味でした。



会場に入ると、他社からエントリーされた方も続々と合流し着席しました。

まず履歴書や健康診断書そして住民票など必要な持参物をチェックします。

次にプロジェクターを使って処遇説明をおこないます。そして簡単な筆記試験、工場見学、面接、入社案内といった流れになります。

その間約3時間、無事終了するのを無言で待っています。

全員の面接が終わり合否結果発表までの数分間は緊張です!



「どうかみんな合格しますように!」



アイシンの担当者から、「合格です!」のひとこと。



瞬間、歓喜の思いがこみ上げ、「ありがとうございます!」



さっそく皆さんに伝えます!

来週の月曜からすぐに仕事が始まるため、その打ち合わせをします。

その後、入寮の方は寮までお送りし、通勤の方は工場を出てお別れになります。



「どうかみなさんお体を大切に。いってらっしゃい。」



※写真は、待ち合わせ場所の「名鉄西尾線南桜井駅」です。

アイシン期間工の面接会にいってきました! 名鉄南桜井駅改札口です。

アイシン期間工の面接会にいってきました! 遠くに工場がみえます。

アイシン期間工の面接会にいってきました! 電車がやってきました!


2021年10月07日

自動車工場で働くこと「考察:メリット(強み)」担当者名:吉武

自動車工場で働くこと「考察:メリット(強み)」

自動車系工場で「期間従業員」や「派遣社員」で働くことのメリット(強み)として、個人的な意見を幾つか挙げてみたいと思います。



【始業・終業がはっきりしている】

ライン作業でスッと始まりパッと終わりサッと帰宅できますね。乱暴な言い方だと、「決まった時間だけ仕事すればよい」とでもいいましょうか。「所定時間+時間外」で労働時間が明らかであり、就業時間に無駄な時間がないところだと感じます(無用な拘束時間がない)。これはそれ以外の時間を有意義に利用できることでもあると思います。



【労働時間はすべて賃金となりリターンされ賃金水準も高い】

これは当たり前のようで、当たり前でないような職業もあるのではないでしょうか。特に第三次産業での職歴がある方は、身に覚えがあるかと思います。先にも出ましたが、無用な拘束時間がないので、未払い賃金が発生しにくいということですね。また、職場が優良企業な事もあり、賃金水準は高いと感じます。



【仕事がかんたんで慣れると非常に楽に感じる】

「ラインでの標準作業」は、基本的に誰でも同じ品質で製品が作れるように考えられていますので、「難しい作業」は一般の工程では無いといってもよいと思います。また、仕事を覚え慣れると「何も考えなくても」仕事ができるようになります(人にもよるのでしょうが3ヶ月程度でしょうか)。はっきり言って、一般の工程で作業手順を覚えるだけなら2~3日でという方も多いのではないでしょうか。



【理不尽な上下関係がない】

もちろん製造の職場でも、上司~部下等の職位関係は存在しますが、上司や先輩からの意味不明な圧力や恫喝、叱責はないと感じます。なぜなのでしょうか、それは、仮に「失敗」や「怪我」を起こしたとしても、組織として「個人に責任を追及するものではない」との考えが十分に浸透しており、「標準(仕事のやり方)や周囲の環境、教育はどうなのか」等のその事象に至るまでの過程を分析、再考することで改善(見直し)を行うものであるからです。当然、個人的に反省すべき点もあるのでしょうが。



【年末年始、GW、夏休みが長い】

それぞれ1週間以上ありますので、「旅行」や「帰省」、「趣味」にと十分に羽を伸ばせます。



【有給休暇を普通に取得できる】

正規・非正規社員にかかわらず、比較的自由(ほかの人と被らない様に)に有給休暇を取得できます。



簡単に挙げてみましたが、上記のような点が優良な自動車系工場で働くことの「メリットや強み」だと感じています。



・労働時間が長いのに賃金が少ない

・有給休暇が取得できないし休日が少ない

・人間関係に理不尽さを感じ意見も言えない



等と現職で感じている方は、一度、『転職した自分をじっくりと想像してみる』と、『活き活きと働き生活する自分』が想像できることもあるかもしれませんね。



2021年10月04日

食欲の秋♪担当者名:小野

食欲の秋♪ こんにちは

青森採用担当の小野です。



めっきり秋めいてきた先日、本州最北端の津軽半島へドライブに行ってきました。一番の目的は、道の駅「十三湖高原」でのイベントで限定販売されるA5ランクの『市浦牛』の牛丼です。市浦牛は生産量が少なく、幻の牛とも呼ばれています。その牛丼がなんと500円なのです!30分ほど並んで無事にゲットできました!



しかし気持ち肝心の市浦牛の量が少なく、玉ねぎが多い気がしました。(笑)ですが、美味しく完食しました。

食欲の秋♪ ドライブの後半は、五所川原市金木地域を散策しました。小説家太宰治の生家である『斜陽館』や生の津軽三味線ライブをおこなっている『津軽三味線会館』などがあります。

※写真は太宰治の生家 「斜陽館」

食欲の秋♪ 普段の運動不足で疲れたところで、おしゃれなカフェを発見したので、すぐに「お茶」してしまいました。

◆抹茶オレ

◆バナナとさつまいものココナッツミルク煮

◆バニラアイス いちじく添

こちらもおいしく完食しました。せっかく消費したエネルギー以上に、補給をしてしまいました。(笑)



青森県内の主要都市 青森・弘前・五所川原・八戸では、随時お仕事説明会を開催しています。お気軽にお電話ください。



★青森採用センター★

フリーダイヤル 0120-973-263

 




最新の記事

カテゴリ

月別の日記一覧

カレンダー
«   2021年10月   »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

  • RSS
  • RSSとは


こんにちは。
株式会社サミット東海
ブログ管理者です。
期間社員に関する情報だけではなく、社員の日常などもお伝えできればと思っています。
更新がまばらになることもありますが、あしからず。



このページのトップへ

Copyright (C) SUMMIT TOKAI co., ltd. All rights reserved.