2022年03月29日

家康公ゆかりの地 岡崎担当者名:白瀧

家康公ゆかりの地 岡崎 三河採用担当の白瀧です。



三寒四温を繰り返し、春の訪れを感じる今日この頃、巷では桜の開花の話題も耳にする時期となってきました。(今回、桜には会えませんでしたが・・・)



愛知県三河の岡崎公園(岡崎市)は、「日本さくら名所100選」に選ばれるほど見事に桜が咲き誇る公園です。というのも、かの有名な徳川家康が生まれた岡崎城があるところなのです。敷地内には、家康公が生まれたとき産湯の水を汲んだといわれる井戸や金龍伝説のある龍城神社、三河武士のやかた、能楽堂、定番の顔はめパネルがあります。(あとお土産屋さんには、家康グッズが満載です!)

それだけでなく、GWは藤、初夏は木々の新緑、秋は紅葉と季節の移り変わりが楽しめます。縁あって訪れた地で、その地の歴史や文化に触れ、少しでも親しみを感じてもらえたら、地元の私たちもうれしいです。



サミット東海では、一緒にはたらいていただけるスタッフを募集していますので、思い立ったら気軽にお問合せください。

家康公ゆかりの地 岡崎

家康公ゆかりの地 岡崎

家康公ゆかりの地 岡崎


2021年09月27日

「三河」ってどんなところ?担当者名:白瀧

「三河」ってどんなところ? ◆三河地区採用担当の白瀧です。



当社の紹介先や派遣先の工場は、愛知県の「三河」とよばれる地域に多く存在しています。その西側にあるのが「西三河」で、豊田市・岡崎市・安城市・刈谷市などから成り立っております。



この地域はご存じのように「クルマ」の製造が盛んです。例えば、安城市にある「アイシン」という工場。ここでは、多くの期間社員・派遣社員の方が働いております。周辺には、ここ十数年で駅ができ、家が建ち、飲食店が増え、コンビニ・ドラッグストア・ショッピングモールができて、とても賑やかになりました。



また、安城市内には名鉄電車が走っており、南に進むと抹茶処で有名な西尾市があり、海岸には海水浴場や温泉施設が並んでいます。東に向かうと大都市である名古屋市、西に向かうと岡崎城で有名な岡崎市と交通の便も良いです。



安城市は住みやすく働きやすいせいか、県外からお見えになる方も多いです。当社では、遠方のかたでも、リモート面接が可能ですので、お仕事のことや生活環境のことなど、お気軽にお尋ねください。

「三河」ってどんなところ? ※名鉄西尾線「桜井駅」近くにあるショッピングモール「アピタ」屋上より、撮影しました。




最新の記事

カテゴリ

月別の日記一覧

カレンダー
«   2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • RSS
  • RSSとは


こんにちは。
株式会社サミット東海
ブログ管理者です。
期間社員に関する情報だけではなく、社員の日常などもお伝えできればと思っています。
更新がまばらになることもありますが、あしからず。


投稿者

白瀧



このページのトップへ

Copyright (C) SUMMIT TOKAI co., ltd. All rights reserved.