2022年01月20日

ふるさと再発見 蒲郡がやっぱり好き担当者名:岡田

ふるさと再発見 蒲郡がやっぱり好き 寒中お見舞い申し上げます。東三河採用担当の岡田です。令和4年がスタートしてはや一ヶ月が経とうとしています。年末年始は人の動きも活発になっていましたが、オミクロン株の勢いすさまじく、心痛い状況になりつつある中、地元「蒲郡」の良さを再確認しました。「がまごおり」と読みます。海と山に囲まれた町。

ふるさと再発見 蒲郡がやっぱり好き 蒲郡のシンボル 竹島。387mの橋で結ばれた島全体が天然記念物で、島の中央には縁結びの神様「八百富神社」が鎮座しています。30分ほどの遊歩道は海風を受けながらの程よいコースです。

ふるさと再発見 蒲郡がやっぱり好き

三谷弘法山。蒲郡市の三河湾を一望できる山の頂上に、子供を抱いた弘法大師空海像。像の背丈は弘法大師が62歳で亡くなったことにちなみ62尺【18.7m】。抱いている子供は5m。間近で見ると圧巻です。市内からも弘法大師像を垣間見ることができます。コロナ禍で先行き不安が広がりますが、そんなときだからこそ自分の身近にある忘れがちな大切なもの、大切な人を感じられたらと思います。ご縁を繋ぐサミット東海、状況は刻々と変わりますのでお気軽にお問い合わせください。





最新の記事

カテゴリ

月別の日記一覧

カレンダー
«   2024年05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

  • RSS
  • RSSとは


こんにちは。
株式会社サミット東海
ブログ管理者です。
期間社員に関する情報だけではなく、社員の日常などもお伝えできればと思っています。
更新がまばらになることもありますが、あしからず。



このページのトップへ

Copyright (C) SUMMIT TOKAI co., ltd. All rights reserved.